雨漏り・屋根修理・外壁工事の事なら何でも市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

雨漏り・屋根修理・外壁工事の事なら葛飾区の市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)ご相談下さい

【雨漏り修理 施工事例】屋根修理のプロフェッショナル・マルゼンなら安心!

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事

江戸川区にお住まいのT様から雨漏りの相談をいただき、駆けつけました。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

雨が降ると天井からの雨漏りがひどいそうで、水受けにビニール袋を窓に貼って、床が濡れないようにされていました。
窓の上のクロスの端がめくれていたので引っ張ってみるとボロボロッとはがれ、下は黒カビだらけになっていました。
天井から漏れてきた雨水が、壁の石膏ボードに染みこんだのでしょう。石膏ボードは水を含むとなかなか乾かないのでカビが生えやすいのです。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

天井には大きな雨染みができていました。さらに天井材がはがれている場所もありました。
普通の雨漏りですと雨染みだけですが、天井材がはがれるとなるとかなり深刻な雨漏りです。
おそらく天井の上にはバケツをひっくりかえしたほどの水がたまっていたのでしょう。
随分前から雨漏りしていて、雨が降るたびに水が溜まっていたため乾く暇がなく、天井材が水を含んでブヨブヨになり、はがれてきているものと思われます。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

雨漏りがひどかった部屋の上の屋根にあがって確認してみると、屋根と板金を繋いで防水しているシーリングが劣化して、パリパリに割れている個所がありました。この割れ目から水が入って、天井に伝って雨漏りしたのでしょう。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

外壁材同士の接合部のシーリングにも劣化がみられ穴が空いている個所がありました。ここからも雨水が入ったと思われます。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

もうこれ以上水が入らないように、シーリングで隙間を埋め、上から防水テープを張って応急処置しました。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

屋根は長年太陽光線にさらされていると、表面の塗料が劣化していきます。
塗装の役目である水を弾く効果が劣化して機能しなくなると、表面が水を含むようになり、苔が生えます。

表面にある水分は冬に凍って膨張し、表面を壊します。
逆に夏は屋根が高温になるため、染みこんだ水が沸騰し、体積が膨張し爆発して表面を壊します。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

こうして、最初ツルツルだった屋根の表面は壊れ、ガサガサに荒れていきます。
初期の苔でしたら高圧洗浄できれいに落として、塗料を塗り直すことができますが、ここまでになると表面は穴だらけなので、塗り直しでは対処できず、屋根の葺きかえ修理が必要となります。

屋根を葺く下地の処理として、傷みのひどい個所はガルバリウムの板材で部分補修します。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

傷みのひどい個所を補修したら、その上に下地となるベニアのラーチコンパネ(防水コンパネ)を張っていきます。このベニア板は、厚くて強度のある防水性に優れたものです。

屋根の葺き替え修理には、既存の屋根を壊して一から葺き替え直す方法と、既存の屋根はそのまま残し、上から覆う形で葺き替える方法がありますが、こちらの屋根は後者の方法で葺き替えを行います。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

この屋根に使用されているコロニアルが製造された時期は、たいてい石綿が入っており、壊すとアスベストが出ます。工事を行う職人はもちろん、近隣住民の安全性を考えると、解体しないで、この上に軽い屋根をつくる方が良いと判断したからです。

またコストの面でもメリットがあります。解体して作り直すより工事費も抑えられますし、解体して出るアスベストごみは高額の処理費用がかかりますが、それもご負担いただかなくて済むからです。

また、解体工事中に雨が降ると室内に雨が漏ってしまいますが、既存の屋根に重ねる形ですと、万が一工事中に雨が降っても大丈夫です。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

ベニアのラーチコンパネ(防水コンパネ)の上に、ルーフィング(ゴム製の防水シート)を張ります。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

ルーフィングが張り終わったら、上にガルバリウム鋼板の屋根材を張っていきます。

ガルバリウム鋼板の屋根は軽くて丈夫なので、耐震性能が高い屋根材といえます。さらにこちらは既存のコロニアルの屋根を補強する形で覆うので、さらに強度が増し、台風などの強風で屋根がちぎれて飛んでいく事もありません。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

ガルバリウム鋼板を葺き終えたら、棟板金の下地を作り、棟板金を被せて釘でしっかり固定します。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい
江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

ガルバリウム鋼板の屋根の葺き替えが完了しました。壊さず残した既存のコロニアルの屋根がこの下にあり二重になっているので、防水性は大変高く、もう雨漏りの心配は要りません。

さらに既存の屋根と新しい屋根の間に隙間ができるので、二重窓のように空気層で屋根を覆う形になるので断熱性能もアップ。夏は涼しく冬は温かく過ごせます。

屋根の端に並んでいるごつごつは、雪止めです。金属の屋根は滑りやすく、雪が屋根に積もると下に落ちやすくなっています。重い雪がドッと滑り落ちると、下に人がいた場合大変危険ですし、下にカーポートや物置があると壊れてしまいます。近年は関東でも雪が降る機会が多くなったので、雪止めがあると安心です。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

施工前と施工後を比較した写真です。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

雨漏りの原因だった板金の繋ぎ目は塞がったので、もう雨漏りの心配はありません。

江戸川区T様 雨漏り修理~ガルバリウム鋼板タテ平葺き、屋根葺き替え工事施工事例~雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えなら市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にご相談下さい

既存のコロニアルの屋根を覆う形で、軽くて耐久性の高いガルバリウム鋼板の屋根に葺き替えたので、強度がアップしました。さらに断熱性能もアップしたので一年を通して快適に過ごせます。

雨漏り修理、屋根修理は、地域密着で親子3代70年のマルゼン工業にご相談ください。施工実績1万件以上の豊富な経験を活かし、個々のお宅に合ったベストの修理方法をご提案させていただきます。

雨漏り・屋根・外壁工事の事なら葛飾区の市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)ご相談下さい雨漏り・屋根修理・屋根・外壁工事のお困りごとはマルゼン工業にお任せください!!


【㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)NEWS】
雨漏り・屋根・外壁工事の事なら葛飾区の市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)でベンダー導入しました・新規設備導入!!
先日、弊社内に5mのベンダーを導入致しました。
長尺物の精密曲加工が可能となり、長尺物の切断・曲げ・穴あけ・組み立て、施工まで行えるようになりました。
コスト・納期・技術、今まで以上にお客様により良いご提案ができるように頑張っております!!
屋根工事、外壁工事、雨漏りは葛飾区の市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)にお任せください

マルゼン工業の柴崎です。
お宅の屋根は大丈夫ですか?雨漏りしてませんか?湿気や歪み、もしかしたら屋根が原因かもしれません。
雨漏り・屋根修理・屋根・外壁工事の事なら何でもマルゼン工業にご相談下さい!!

「通りがかりの業者に屋根修理をした方がよいと言われて点検して欲しいと思ったことはありませんか」
「自宅の屋根の状態を知っていますか?」
「大雨の時だけ雨漏りするが、普通の雨なら漏らないので、そのまま放置していませんか?」
「天井や壁の雨染みが気になりませんか?」
「強風で屋根から何か落ちてきませんか?」
「雨樋や排水構が詰まって雨が漏っていませんか?雨樋のところにシミ(雨漏り)がありませんか?」
「外壁のペンキがはがれたり、屋根の塗装がサビたりしていませんか?」

これらはみんな、雨漏りを防ぐために屋根をなおすサインなんです!!

例えば屋根がこんな状態

屋根裏がこんな状況・・

軒裏がこんな状況・・
葛飾区・江戸川区・市川市の屋根修理、雨漏り、屋根塗装のご相談はマルゼン工業へ葛飾区、江戸川区、市川市の屋根工事・屋根葺き替え・雨漏り・屋根修理・外壁工事のことならマルゼン工業へお任せください。メールでのお問い合わせはこちら

マルゼン工業が雨漏り・屋根修理・屋根・外壁工事のトラブル解決します

LIXILリクシル(トステム)認定施工店

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の株式会社マルゼン工業はLIXILリクシル(トステム)認定施工店です葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の株式会社マルゼン工業はLIXILリクシル(トステム)認定施工店です

マルゼン工業は、LIXILリクシル(トステム)認定施工店です。屋根の雨漏り、屋根修理等のお悩み事はもちろん、社員に大工がいるのでリフォーム工事全般をお受けできます。

マルゼン工業工事部による直接施工

市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)工事部による直接施工市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区) 直接施工

マルゼン工業の職人が直接施工することによって、余計なマージンを抑える事ができるばかりでなく、お客様の要望が現場の隅々まで反映された高品質な施工ができます

建築板金一筋のプロによる確かな施工

市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)の建築板金一筋のプロによる確かな施工市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)の建築板金一筋のプロによる確かな施工

マルゼン工業は建築板金一筋の屋根専門業者です。下請けに仕事をさせることはありません。弊社のベテランの職人が最後まで責任を持ってプロの仕事をさせていただきます

ご挨拶

おじいさんが経営していた板金屋の時代から数えると ちょうど70年、伝統技術を踏まえ、屋根工事、外壁工事、雨漏り、屋根修理の先端技術を取り入れ、前向きに地元のお客様の「夢」を形に変えてきました。
気が付いてみると顧客数1,000件、スタッフ14名の工務店に成長させていただいて、これも地元のお客様のおかげと感謝しております。本当にありがとうございます。
「良い家に住むことは万人の願い」をモットーに1棟~1棟お客様の立場に立って住まいの「夢」の実現のために、毎日走り回っています。
屋根工事、外壁工事、雨漏りのリフォームを成功させる鍵は、お客様が何を目的としてリフォームしたいのかを注意深くお聞きして理解し、可能な限りその実現に努める作り手の情熱だと思います。

「ひとつのお客様との出会いを大切にしたい・・・」
「リフォームの夢をお客様と一緒に築き上げたい・・・」

そんな気持ちでやってきて、今では工事全体の90%が紹介工事とリピート工事で占めるようになりました。
お客様は私の事を社長さんとは言いません。みなさんが柴崎さんと呼んでくれます。
まるで親類か幼なじみのようにお付き合いしてくれています。
ですから、仕事を頼まれると本当に一生懸命に夢中で仕事をしてしまいます。
一日が”あっ!!”という間に過ぎてしまう毎日です。
立派なお屋敷に出入りする事が多いので、見ず知らずの業者を自宅に入れたがらない奥様が多いのですが、うちの職人達は、皆10年以上勤めてくれていて、腕と気立ての良い連中ばかりですから、
奥様方も「安心して仕事を任せられるのよ。」とおっしゃってくれます。
仕事をしながらお留守番をしている事も多々ありますので、私の事を本当に信用していただいているんだなぁと感謝感激の毎日です。

「新しいお客様の家の小さな修理でも、一生懸命、最高の技術でやらせていただきます」

ですから、見ず知らずのお客様もお気軽に相談してください。
今まで築いてきた出会いも、新しい出会いも大切にして、これからも頑張っていきたいと思っております。

屋根工事、外壁工事、雨漏のお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。ご連絡おまちしています。

屋根工事・外壁工事から、増改築、住宅リフォームのことまで住まいの事をいろいろ相談したいけれど
『自分の希望通りになるのかわからない…』
『雨漏りの相談だけでも何かと売り込まれそう…』
『高額な料金を請求されて困るのでは…?』
と悩んでいる人はいませんか?

市川ルーフ・マルゼン工業は、LIXILリクシル(トステム)認定施工店として地元葛飾区で2,000件以上の施工実績があります。
葛飾区近辺にお住まいの1,000件以上以上のOB客様からご紹介やリピート工事をいただいて地域密着のアフターサービスを心掛けています。

葛飾区・江戸川区・市川市の屋根修理、雨漏り、屋根塗装のご相談はマルゼン工業へ葛飾区、江戸川区、市川市の屋根工事・屋根葺き替え・雨漏り・屋根修理・外壁工事のことならマルゼン工業へお任せください。メールでのお問い合わせはこちら

葛飾区鎌倉W様邸 屋根リフォーム工事(塗装工事)

雨漏り・屋根・外壁工事専門の葛飾区にあります市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)のお客様の声です雨が降るたび、屋根の雨樋からぽたぽたと水が落ちてくるようになっていたので、もう雨樋も古くなったのかなと思い、近くのマルゼン工業さんに見に来てもらいました。
現場担当の亀山さんが屋根に上がって点検してみると、「まだ、雨樋自体はしっかりしているので、大丈夫です。
ただ、継ぎ手の部分が 少しあまくなっているので、そこから水が垂れるんですよ」
「シール材で修理しておきますよ」とすぐにその場で修理していただきました。
修理代金はと言うと、「1時間程度の修理ですから、道具箱訪問の特別ご優待券を使うので、 修理代は要りません」と言っていただきました。
せっかくなので、屋根でほかに悪いところがないかも見てもらったところ、「屋根材の表面の塗膜がなくなっているので、そろそろ塗り替えをお奨めします」

との事でした。すぐに見積りをしてもらい、この際なので今回きれいに塗り替えてもらいました。

葛飾区鎌倉/W様邸 屋根リフォーム工事(塗装工事)概要

O様・友人邸 屋根修理

雨漏り・屋根・外壁工事専門の葛飾区にあります市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)のお客様の声です我が家の増改築や修繕工事は、いつもマルゼン工業さんにお願いしています。
16年前に、平屋を総2階に増築してもらいましたが、3月11日の大震災では、何処も壊れませんでした。
これも棟梁はじめ各職方の皆さんが、丁寧なお仕事をして下さったお陰だと感謝しております。

大森様・友人邸 屋根修理施工例

友人宅を建てた工務店紹介の瓦屋さんは、材料が無いとの理由でなかなか修理に来てはくれませんでしたが、マルゼン工業社長の柴崎さんは、市中に出回っていない屋根材料を日本全国から取り寄せて直してくださいました。

柴崎社長のご提案で、重くて地震に弱い瓦屋根は止めて、軽くて地震に強いコロニアル屋根にしました。屋根の重量だけでも約5分の1になったとのことですから耐震性能も増して安心です。

友人は、これで強い余震がいつ来ても安心だと喜んでおりました。柴崎社長、これからもハウスドクターとして我が家を守ってください。よろしくお願いします!!

葛飾区奥戸Y様邸 屋根工事(棟瓦修理)

雨漏り・屋根・外壁工事専門の葛飾区にあります市川ルーフ㈱マルゼン工業(市川市|江戸川区|葛飾区)のお客様の声ですマルゼン工業さんにはいつも自宅とアパートのリフォームや修理工事などを面倒見てもらっています。
先日は所有してるアパートの階段や通路部分の防水と塗装工事をしていただきました。
今回は3月11日の大震災で屋根瓦が倒壊してしまい雨漏りするようになってしまいましたので、屋根修理をお願いしました。

葛飾区奥戸山崎様 屋根工事 棟瓦修理施工例

屋根点検をしていただいたところ、棟瓦(むねがわら)以外の部分は何処も壊れていないとの事でしたので、棟瓦の修理をお願いしました。

大震災の影響で瓦材料が入手困難でしたから、板金材料を工夫して棟瓦を作っていただきました。遠目に見ると以前よりも立派な屋根になったと思います。
金属で瓦の形を作り出してしまうマルゼン工業さんの技術の高さに驚いています。

最新施工例のご紹介

お祭り大好きのビルメンテナンスの葛飾区青戸の社長様からのご依頼で屋根塗装・外壁塗装・ベランダ防水工事を行いました。

葛飾区 屋根塗装、外壁塗装、防水工事施工例
O様邸はコロニアルの屋根に苔が生え、屋根塗装をしたいということでした。築16~17年になりますが、一度も屋根塗装・外壁塗装・ベランダ防水のメンテナンスもされてこなかったということでした。建物全体の点検を行ったところ、外壁のライトヘーベル下地の総タイル張りのコーキングが切れていました。

所々タイルが剥がれていたり、サッシ周りに痛みもありましたので、屋根工事と同時に外壁の改修工事、ベランダの防水工事も行うことになりました。

屋根塗装

屋根塗装

屋根はコロニアル屋根で比較的きれいな状態でしたので補修せずに塗装だけすれば完成です。

葛飾区 屋根塗装 施工例

葛飾区 屋根塗装 施工例

屋根塗装施工前

コロニアルの屋根全体に苔が生えてましたので、高圧洗浄後屋根全体の屋根塗装を行いました。

屋根塗装施工後

高圧洗浄後にシーラー塗装をほどこし、屋根専用シリコン塗料を2回塗りで仕上げました。

バルコニー防水工事

O様邸の場合、下地となる防水層の上に歩行用のシンダーコンクリートを打ってあったのですが、細かい亀裂や表面の経年劣化があったので防水層を守るために保護防水膜としてウレタン防水を行いました。

ベランダ防水工事 施工前

ベランダ防水工事 施工後

ベランダの防水工事の場合、FRPの被覆防水層を形成する「FRP防水」、液体ウレタンの塗膜で防水層をつくる「ウレタン防水」が主流です。

ベランダ防止工事

ウレタン防水かFRP防水のどちらかで工事を行いますが、リフォームの場合は元々の下地との相性を考慮しどちらの工法で行うかを選択します。

o様邸の場合はウレタン防水を行いました。

ウレタン防水塗装
ウレタン防水とは、液体状のウレタン樹脂を塗り付けて、塗布した材料が固まるとゴム状で弾性のある防水膜防水工事のことです。液状であることから、複雑な形状であっても継ぎ目のない防水膜を加工できます。ウレタン防水は伸縮性があり、コンクリートとの相性が良くベランダ防水に適した塗装です。

 

マルゼン工業の防水工事は塗装やさんが兼務するのではなく、防水専門の職人が施工しています。

 

ウレタン防水の流れ

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

ベランダの施工前の様子です。ベランダ手摺周りに随分苔が生えています。雨水がここに溜まるので苔の生える原因となっています。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

エンジン式の高圧洗浄機で洗浄します。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

オーバーフロー管周りの養生の様子です。この部分はウレタン防水が経年劣化で傷んで塗膜が切れてくる部分です。ウレタン防水をせずに放置しておくと雨天の都度雨水が外壁内部に浸透して躯体の鉄骨を腐らせ強度を弱める原因となります。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

シーラー塗装の様子です。高圧洗浄機で長年染み込んだ苔や汚れを洗い流した後、きれいになった床面に接着剤の役割をするシーラーという下塗り塗料を塗装します。シーラー塗装をせずにウレタン防水をすると塗膜床面に接着する力が弱くなり防水効果が短くなってしまいます。ウレタン防水の場合には、必ずシーラー塗装をしないといけません。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

目地のシーリング打ちの様子です。既存の床材の連結部分は大きな地震の時などに分離しシーリングが切れる場合があります。16~17年の間には大地震があったので目地が切れて雨水が床下に浸透しているはずですから、新しい目地材でシーリングを打ち直しています。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

メッシュシートを張っているところです。既存の床面と新しく作るウレタン防水面との接着性を良くするために伸び縮みするメッシュシートを張ってからウレタン防水を行います。

葛飾区青戸 ベランダ防水施工例

ウレタン防水の下地施工です。下地は均一に塗り込んでいかないと仕上がりが汚くなってしまいますので注意が必要です。

仕上げのトップコート塗りです。こちらも2回塗って仕上げます。

ウレタン防水工事

エアコンの室外機の下の部分のウレタン防水は、室外機をベランダ内で宙づりに吊って床面との間に隙間を作って施工しますので、ベランダ床面は全て均一にウレタン防水施工がされています。

外壁タイル修復工事

外壁のタイルが剥がれる原因
エーエルシー下地の全面タイル張りの外壁の場合、サッシ周りの亀裂、タイルの目地の亀裂などから雨水が浸み込み、年月とともに徐々にタイルと下地の間に雨水が滞留し、熱膨張によりタイルが剥がれてしまいます。

夏の暑い時期にはタイルの目地から浸み込んだ雨水が蒸発してタイルを爆裂させてしまいます。同じく冬の時期には雨水が凍ってタイルを爆裂させてしまいます。こちらの現場も真夏か真冬に爆裂が起きて現在のような状態になっていると思います。

タイル貼り替え工事

熱膨張によりタイルが浮いていたので浮いたタイルだけをこれから剥がします。

タイル貼り替え工事

タイルを剥がしたところです。

タイル貼り替え工事

剥がした外壁下地に接着剤を塗ってこれからタイルを張ります。

タイル貼り替え工事

④タイル本体の裏側にも接着剤をたっぷりつけ、圧着施工を行います。施主様が新築時に外壁タイルの残りを保存されていたので、同じタイルで張り替えることが出来ました。目地を入れれば完成です。

 

タイル貼りの場合、年月が経ちますと、修復時に同じタイルが無い場合もありますので、施工時に残ったタイルを保存しておくことをお勧めします。

 

タイル貼り替え

角の役物タイルが割れていましたので新しい役物タイルを張り直しました。
他にもタイルの剥がれや脱落してしまった箇所が多々あり、修復しました。

外壁コーキング

打継目地の劣化はタイルとの隙間に雨水が入る原因となります。

目地のコーキング後に外壁のクリア塗装を行う業者もいますが、マルゼン工業の場合、外壁のクリア塗装を行う際に打ち継ぎ目地には塗装を行わず最後にコーキングの打ち直しをします。

外壁 コーキング打ち直し

劣化したコーキングは撤去してコーキングを打ち直します。

劣化したコーキングは撤去してコーキングを打ち直します。

新しく打つコーキングが既存タイルの周りにこびりついて汚れないように養生テープを貼ってコーキングを打ち直します。

新しく打つコーキングが既存タイルの周りにこびりついて汚れないように養生テープを貼ってコーキングを打ち直します。

窓周りのコーキングを撤去した後に新しいコーキングを打ち直ししています。

窓周りのコーキングを撤去した後に新しいコーキングを打ち直ししています。

入り隅の角部分のコーキングも劣化していましたので撤去して打ち直ししました。

この打継目地はコンクリートの熱膨張力を逃がす為に作られる目地なので、この上に塗装を行ってしまいますと伸縮ができなくなってしまします。コーキングはゴムのように伸び縮みしながらコンクリートの動きに対応するので、塗装を行わず、最後にコーキングの打ち直しを行います。

養生の様子

外壁工事 養生の様子

2階の窓周りの養生の様子です。下屋根の塗装が汚れないように屋根全体も養生をします。

外壁工事 養生の様子

2階ベランダの掃き出し窓とベランダ手摺も完全に養生しています。

外壁工事 養生の様子

玄関回りの養生は玄関ドアと玄関ポーチ、軒天、ポスト、表札、インターフォンと色々な設備を養生しないといけませんので大変です。


シャッターの塗装も同様に高圧洗浄後既存の塗膜をケレンして錆止め塗装をした後にシーラー塗装・シリコン塗装2回塗りで完成させました。

外壁クリア塗装

外壁クリア塗装

葛飾区 屋根塗装、外壁塗装、防水工事施工例

葛飾区 屋根塗装、外壁塗装、防水工事施工例

外壁改修後はタイルの内側に水が入り込まないようにクリア塗装(半艶仕上げ)で仕上げています。

外壁のクリア塗装の場合、普通に艶あり塗装を行いますと家全体がピカピカに光りすぎ品のないイメージになってしまいますので、半艶タイプで仕上げのクリア塗装を行います。

ベランダわきにある雨どいもシリコン塗料できれいに塗装しました。

〇印の部分の打継目地はコンクリートの熱膨張力を逃がす為に作られる目地なので、この上に塗装を行ってしまいますと伸縮ができなくなってしまします。コーキングはゴムのように伸び縮みしながらコンクリートの動きに対応するので、塗装を行わず、最後にコーキングの打ち直しを行います。

外壁クリア塗装

屋根塗装・外壁塗装・ベランダ防水工事が無事に終了しました。

「足場をかけての長期にわたる作業でしたので職人さんや近隣の方々にご迷惑をおかけしてしまいましたが、今後10年はノーメンテナンスで過ごすことが出来るということですので安心です。」

と、o様邸の社長さんからお褒めの言葉をいただきました。

 

マルゼン工業では、足場、防水、塗装、コーキング、それぞれに専門技術を持った職人が行っておりますので、安心してお任せください。

 
葛飾区・江戸川区・市川市の屋根修理、雨漏り、屋根塗装のご相談はマルゼン工業へ葛飾区、江戸川区、市川市の屋根工事・屋根葺き替え・雨漏り・屋根修理・外壁工事のことならマルゼン工業へお任せください。メールでのお問い合わせはこちら

雨漏り・屋根修理・屋根葺き替え工事 施工例

葛飾区S様邸 リクシルTルーフ屋根葺き替え工事


塗装が劣化して塗膜が剥がれ、見た目が悪くなったコロニアル屋根の葺き替えと、夏になると屋根裏部屋が暑くなるため、どうにかならないかとのご相談をいただき、断熱効果の高い屋根に葺き替えました。

b7

Before

a7

After

工事(屋根修理)の詳細はコチラ

千葉県市川市S様邸 ガルバリウム鋼板タテ平葺き 屋根葺き替え工事


押入れの中天井から雨漏りしているとのご相談で屋根を詳しく調べると、破風の裏側に施工ミスを発見!コロニアル屋根にガルバリウム鋼板を被せるカバー工法で葺き替えました。

屋根葺き替え工事 施工前

Before

屋根葺き替え工事 施工後

After

工事の詳細(雨漏り)はこちら

東京都葛飾区M様邸(和瓦からコロニアル葺きへ)屋根葺き替え工事

築30年以上の和瓦で、かなり古く雨漏りもあり、地震も怖いということで地震対策のため屋根を軽くしたいということで葺き替え工事のご依頼でした。お客様のご要望で金属屋根ではなく屋根を剥がしコロニアルで葺き替えました。(タテ平葺き コロニアル葺き KMEWコロニアルクワッド使用)

屋根葺き替え

Before

屋根葺き替え

After

工事の詳細(屋根葺き替え)はコチラ

東京都葛飾区 屋根塗装工事

コロニアル屋根の劣化がひどく、屋根全体の修繕工事を行いました。

before

after

工事の詳細(屋根塗装)はコチラ

スタッフ募集

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業は中間マージン不要です

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業は高品質・納期厳守です

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業は安心の保証制度があります

安心の道具箱訪問

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業は自社大工へのこだわりがあります

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業のお申込みから完成までの流れ

葛飾区の雨漏り・屋根・外壁工事専門の市川ルーフ㈱マルゼン工業はの屋根葺き替え工事とは

雨漏り・屋根・外壁工事 住まいのかわら版

マルゼン春の大感謝祭

トステムイベント

社長のブログ

会社概要

湘南よみうり新聞のコラム「住まいの相談室」を始めて今年で14年になります。ご相談の中には遠方の工事依頼も多々あり、各地の優良工務店と知り合う事が出来ました。その中でも柴崎武士さんは、雨漏り・屋根・外壁工事、リフォーム、増改築の設計から施工・管理まで、発注者の気持ちを良く理解して、親身に対応してくれる優秀な建築技術者です。私が自信を持ってご推薦できる住まいの「匠」です。
PAGETOP
Copyright © 株式会社マルゼン工業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.